未完成物件を見に行こう!

新築戸建の中には、未完成物件が実はたくさんあります。

弊社HPの写真のコメント覧を見ていただけたら分かりますが、「同社施工例」「同社同仕様」等と記載されているのは、完成物件です。

「じゃぁ見てもしょうがないなぁ」・・・と思われがちですが、そんなことはありません。

未完成物件でも見るところはたくさんあります!

陽当たりを見よう!

まずは陽当たりがどうなかのチェックしよう!

図面で見てみて、南向きで前面道路が広ければ陽当たりが良いだろうと推測することはできますが、実際そうなのか現地で確認するのが一番!

都市部であると、高いビルがあったり、隣地との間隔が狭かったりし、陽当たりがあまり良くない物件もあったりします。

また北向きの物件で陽当たりがあまり期待できないなぁと思っていても、実際現地に行ってみると南側が駐車場であったり、隣地の庭であったりし、陽当たりが良い物件は多数あります。

何より現地で確認するのが一番です。

周辺環境を見よう!

周辺環境を見学しましょう!

①学校への距離

②駅への距離


③周辺の買い物施設

④周辺の環境(同じくらいの年齢の家族がいる等・・・)

⑤病院、救急夜間診療所があるのか

などこれから長い時間生活していく場所だから、事前にチェックすることは沢山あります。

子育て世代なら学校の事や、通学路の事をはじめ、周辺には同世代のご家族が住んでいるのか、急なお子様の病気にどう対応するか、など見ること、また不動産業者に聞くとこもたくさんあります。
不動産業者はただ不動産を売るだけでなく、地域の情報、周辺情報に精通していることが多く、きっと必要な情報を得ることができると思います。

前面道路の広さ、車の停め易さをチェックしよう!

車を持っている方は必ずチェックしよう!

図面で駐車スペース2台になっていても、前面道路が狭く停めるのに数回の切り替えしが必要だったりすることもあります。

また前面道路が狭いと対向車との離合が大変なこともあります。

同社同仕様のモデルハウスを見学しよう!

肝心の家がどんなものが完成するか想像できないなぁ、と考える人は沢山います。

基本的に建売住宅の場合は大手の会社が分譲している物件がほとんど。全国でグループ年間数千戸以上を分譲している会社などでは、まず間違いなく同じ市内に複数の新築戸建を有しています。
その様な場合は、近隣の同社同仕様の完成物件にご案内させていただき、どんな家が建つか実際に見ていただくことができます。
設備はどんな物を使っているのか、部屋や庭の空間の広さは実際にはどうなのだろうか、収納も実際どれくらい入るのか、などたくさん見るところがあります。

また、建築前や建築初期の段階では、外壁やクロスの色、キッチンの色などを選ぶことできる場合もあります。

まとめ

このように、未完成物件でも見るところはたくさんあります。



興味ある物件がありましたら、弊社にお気軽にお問合せください。

弊社担当から一言

よく弊社にお問合せされて、「未完成だから見なくていい」・「完成したら教えて」といったケースが多々あります。
実際新築一戸建ての購入は人生で何度もあることではありませんので、慎重になるのは重々承知しておりますが、何故お問合せされたのか?を今一度考えていただきたいと思います。

よく私がお客様にお話しすることの一つで、不動産はその場所に一つしかなく、その時を逃せば2度と買えなくなることになりますよ!というのがあります。
これは別にお客様に購入を促す為に言う話ではなく、実際不動産というものはそういうものであり、後から悔やんでもどうしようもないものです。
実際、完成する前に売れてしまう物件も多数あります。

お問合せされたお客様はその場所にご興味を示され、弊社にお電話・メール問い合わせしていただいていると思います。もちろん軽い気持ちでというお客様も多々いらっしゃいますが、軽い気持ちでもその場所のその物件に興味を抱いているわけです。

「その物件に興味がある」

興味があるけど、未完成だから見ないというのはお客様の損だと私は考えます。

まずは周辺環境、陽当たりなど見るべきものを見て、そこで判断されてからでもけっして遅くはありません。

見るのはただ!

人生においてとっても重大な事項のひとつ「家の購入」において、二の足を踏むよりはドンドン見てみるのをおすすめします。
もちろん弊社も何度でもご案内させていただきます!


  • 明石市役所HP

    明石市役所HP

  • 神戸市役所HP

    神戸市役所HP

  • 西宮市HP

    西宮市HP

  • 宝塚市HP

    宝塚市HP

  • 高砂市HP

    高砂市HP

  • 明石市学校区検索
  • 神戸市学校区
  • 西宮市学校区
  • 宝塚市学校区
  • 高砂市学校区