購入前のお役立ち情報の記事一覧

今、明石市の人口が特に若い世代を中心に増加し続けています。

それは何故なのか?

それは、子育て、教育、交通、住みやすさなど明石には住みたい理由がたくさんあるからなんです。

今回は住みやすい明石の理由を特集していきます!
近年は不動産を探す場合、インターネットや新聞チラシなどで物件を探す人がほとんどだと思います。

しかしそこで注意!!!

実はインターネットや新聞チラシに出てない不動産はたくさんあるんです!

不動産屋さんではそれら表に出ていない不動産情報をはじめ、多数の不動産情報をもっています!

だから不動産を購入する時は、まず不動産屋さんに行ってみよう!


その他税制などのお得な情報や、リフォーム打ち合わせも併せてできます!




住宅ローンを申し込むにあたって、車のローンやカードローンが残ってて住宅ローンの審査に通らなかったことがありませんか?

もしそんな経験をお持ちの方に朗報です!

住宅資金に加え最大500万円までのローンが組めるようになりました!

車のローンや金融機関でのカードローン、教育ローンはもちろん、さらに引っ越し費用や家具家電購入費用までまとめて借り入れることができるようになりました。

金利も一般の住宅ローン金利とほとんど変わりません!


ローンを一本化することで、毎月の返済額や総返済額がググッとお得に!また返済も一つの窓口になるので、お金の管理も楽になります!

そんな夢のような住宅ローンです!


住宅ローン控除とは、住宅ローンを借りて家を取得(新築・購入・増改築等)すると、各年末ローン残高の1%が10年にわたり所得税と住民税から控除される制度です。

特にこの時期に弊社にもお客様から問い合わせがよくあるポイント、「自分が買った家が住宅ローン控除の適用物件」なのかどうかも詳しく述べていこうと思います。

すまい給付金は、消費税率引き上げによる住宅取得者の負担をかなりの程度緩和するために導入される制度です。消費税率8%時は収入額の目安が510万円以下の方を対象に最大30万円、10%時は収入額の目安が775万円以下の方を対象に最大50万円給付することとしています。
賃貸に住んでいて、家賃がもったいない! でも家賃以上のお金をだすと生活が苦しい!

そんな方におすすめ!

今回は5万円以下で買える物件の特集をします!

「5万円で買える不動産っていったいいくらの物件なんだろう?」

初めて家探しをする方であれば「いつ、誰に、何を聞けば良いのか?」疑問が多いでしょう。満足のいく家を手に入れるためには、どんな情報を集めれば良いのでしょうか?これから家探しをされる方に、是非とも知っておいてほしい、家探しのコツやテクニックをご紹介します。

<1.まずは情報収集>

  家探しを成功に導くポイントは、正しい情報収集です。
お金・ライフプラン・立地、この3点からポイントを解説していきます。


●金銭面  家を購入するには、物件価格+諸費用が発生します。  物件価格は、物件自体の値段です。諸費用は、仲介手数料や印紙代、不動産取得税など、住宅取得の際に発生する費用のことです。それらを正しく知り、金額を考慮…

新築戸建の中には、未完成物件が実はたくさんあります。

弊社HPの写真のコメント覧を見ていただけたら分かりますが、「同社施工例」「同社同仕様」等と記載されているのは、完成物件です。

「じゃぁ見てもしょうがないなぁ」・・・と思われがちですが、そんなことはありません。

未完成物件でも見るところはたくさんあります!
今年もジメジメした梅雨の季節がやってきました。
毎日雨で外に出るのも億劫になりがちですが、住宅購入計画がそこでストップしてしまうのはもったいない!
雨の日だからこそわかるポイントもたくさんあります。
ここでは注目すぺきポイントをいくつか挙げていきます。
  • 明石市役所HP

    明石市役所HP

  • 神戸市役所HP

    神戸市役所HP

  • 西宮市HP

    西宮市HP

  • 宝塚市HP

    宝塚市HP

  • 川西市HP

    川西市HP

  • 伊丹市HP

    伊丹市HP

  • 明石市学校区検索
  • 神戸市学校区
  • 西宮市学校区
  • 宝塚市学校区
  • 川西市学校区
  • 伊丹市学校区